カクムネヒラタムシ(成虫)今月の害虫(2000/12)

カクムネヒラタムシ(成虫)

 カクムネヒラタムシは、鞘翅目ヒラタムシ科の甲虫で、貯穀害虫として主に関東以南に広く見られる。
 成虫は穀類のゴミ、穀物粉やクズ米、製粉・製麺機やコンベアの内部などによく見られ、製品によく混入する。

この画像は当社にて、顕微鏡プレパラート標本を実体顕微鏡で透過光10倍観察しながら
デジタル一眼レフカメラで撮影し、ホームページ用にリサイズしました。写真の幅は実寸で約17mmです。

カクムネヒラタムシ(幼虫)今月の害虫(2000/11)

カクムネヒラタムシ(幼虫)

 カクムネヒラタムシは、鞘翅目ヒラタムシ科の甲虫で、貯穀害虫として主に関東以南に広く見られる。
 幼虫は穀粒内部に通常は侵入できないとされるが、高温多湿で一定の条件のもとでは幼虫が穀粒の胚部に侵入し、成虫まで生育できるということだ。

この画像は当社研究室にて、顕微鏡プレパラート標本を実体顕微鏡で10倍観察しながらデジタル一眼レフカメラで撮影し、ホームページ用にリサイズしました。写真の幅は実寸で約17mmです。

(株)東京三洋の「CleanStaff.com」は、快適で衛生的な環境づくりのお手伝いをします。.


コクガ(幼虫)今月の害虫(2000/04)

コクガ(幼虫) 

コクガは、鱗翅目(チョウ目)ヒロズコガ科の一種で、貯穀害虫として広く知られる。
 幼虫は穀類、穀粉、乾燥果実、菓子、チョコレート、粉乳、乾物などを食害する。
成虫は飛翔迷入し、異物として混入事故の原因となるが、成虫の食害はまず問題にならない。
(染色や潰したりせず作成された標本を、透過光のみで撮影したため、色が濃く見えています)

この画像は当社研究室にて、顕微鏡プレパラート標本を透過型スキャナにて直にディジタイズし、
ホームページ用にリサイズしました。写真の幅は実寸で約8.5mmです。


カシノシマメイガ(幼虫)今月の害虫(2000/03)

カシノシマメイガ(幼虫) 

カシノシマメイガは、鱗翅目(チョウ目)メイガ科の一種で、貯穀害虫として広く知られる。
 幼虫は穀類、穀粉、乾燥果実、菓子、チョコレート、粉乳、乾物などを食害する。
成虫は飛翔迷入し、異物として混入事故の原因となるが、成虫の食害はまず問題にならない。
(この標本は染色されています)

この画像は当社研究室にて、顕微鏡プレパラート標本を透過型スキャナにて直にディジタイズし、
ホームページ用にリサイズしました。写真の幅は実寸で約15mmです。

ハラジロカツオブシムシ(幼虫) 今月の害虫(2000/02)

ハラジロカツオブシムシ

 ハラジロカツオブシムシは、日本では蚕繭、かつおぶし、煮干、乾魚の害虫として知られる。
屋内外で動物死体、骨、毛皮、羽毛などから発見され、ハム・べ一コン、チーズなども食害する。
参考文献:(社)日本ペストコントロール協会「原色 ペストコントロール図説 第 I 集 CD-ROM版」 (この項は田中和夫)

この画像は当社研究室にて、顕微鏡プレパラート標本を透過型スキャナにて直にディジタイズし、ホームページ用にリサイズしました。写真の幅は実寸で約16mmです。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:25 最後に更新した日:2018/09/18

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM