当社のホームページをリニューアルいたしました!

当社のホームページをリニューアルいたしました!

 

随時コンテンツを増やしていきますのでぜひご覧ください!

 

https://cleanstaff.com/

 

 


【レク】草野球 その2

従業員有志が立ち上げた、草野球チーム「東京パワーズ」の春の公式試合参加風景を紹介します。(5/4、二子玉川)

東京パワーズ2018春2

2012年秋にも紹介しましたが、みんな仲良しで、楽しくやっています。
未経験でも参加しやすく、見学、応援だけでもOKですよ。

東京パワーズ2018春1


クレジット端末がモバイルに

モバイル・クレジット端末

 従来は、クレジットカード利用をご希望の個人のお客様には、店舗(業務センター)まで来ていただくか、店舗用の固定端末機をダンボール箱に入れてお客様のご自宅などに運んで、机と電源をお借りしてセットアップして…などご不便をおかけしていました。
 写真のような、スマホを二周り大きくしたようなモバイル端末を導入しましたので、予めお声がけして頂ければ、ご自宅などでクレジットカードでお支払いできる場合も増えると思われます。
 また、銀行のキャッシュカードでお支払いできる「J−Debit」も対応しています。

 クレジット、デビットについて詳しくは、営業担当者を通じてお尋ねください。

プロ用ねずみ取り、Rattunnel (3)【コミック】キレイでカンタン♡


プロ用ねずみ取り、Rattunnel (2)【コミック】ご用だ!ミサトちゃん


プロ用ねずみ取り、Rattunnel (1)

「あの鼠取りは、何て読むの?どこで売ってるの?」「えっ、御社の自社開発製品なの?」「特許とってるの?」「どうやって使うの?」「ネズミがガンガン捕れるの?」などの質問にお答えします。

まずは最初の質問から。
●「あの鼠取りは、何て読むの?」
箱に書いてある「Rattunnel」が正式名称で、英語読みなので日本語では正確には書けないのですが、敢えて仮名書きすれば「ラット・タンネル」が縮まって「ラッタンネル」、社内では「ラットトンネル」「ラットンネル」のように発音しています。

●「どこで売ってるの?」
当社の自由が丘業務センターで、予約販売させていただいております。(計画的な少量生産のため、外販即納分の在庫が切れている場合があります。ご予約が必要です。)
業務用なので、ケース単位の現金取引、送料別となります。
ダンボール製は50枚/ケース、プラスチックシート製は25枚/ケースです。
サンプルは5,000円+消費税+送料です。ダンボール製、プラスチックシート製、それぞれ組み立て済み×各1枚。
詳しくはお問い合わせください。


●「自社開発製品なの?」
はい、2016年現在の「Rattunnel」は、プロのネズミ防除の現場で実戦に使いながら改良を重ねた三代目です。

●「特許とってるの?」
特許ではありませんが、特許庁に意匠登録済みです。
【知的所有権登録】
  商標登録第5221658号 Rattunnel (第21類)
  意匠登録第1373217号 ねずみ取り箱
  意匠登録第1373218号 粘着式ねずみ取りの外箱型紙

●「どうやって使うの?」
ネズミが出没する箇所に中長期的に設置して、定期的に内部を点検してください。
一夜限りでなく、中長期的な防除や定置モニタリングに向いています。

●「ネズミがガンガン捕れるの?」
「Rattunnel」を実地で使用して粘着捕獲板の直置き(平置き)と比較したところ、即効的な捕獲率は直置きの方が良いというデータが出ています。即席の効果をお望みなら、直置き(平置き)を主体に作戦を立て、直置きできないところを、「Rattunnel」で補うのがコスト的にもお得です。
  直置きできない、直置きでは中長期的に連続して設置できないといった場面で、「Rattunnel」を使うべきメリットがあります。
直置きしたくても、荷物や人の歩行などが干渉してしまう状況で、便利に使えます。中長期の設置で、屋外のホコリや粉塵(食品などの脱漏粉、切屑など)の付着で粘着力が急速に減退しそうな環境でも、より長期的に設置できます。
 つまり、一言でいえば「ネズミがいる箇所に置きっぱなしにすれば捕獲が期待できる」ということです。
※ネズミが捕獲された写真もありますが、グロテスクなため、一般公開はしておりません。

※Rattunnel は当社研究室で自社用に開発され、実地試験後、業務用ねずみ取りとして販売しております。
  個人のお客様が少量購入して使うようなやり方には向いていません。
 

☆プラスチックシート製「Rattunnel3」
プラスチックシート製 粘着捕獲板を装填
 プラスチックシート(プラパールという、強度、断熱性に優れた特殊プラスチックダンボールです)を型抜きした1枚のシートを、折り目に従って折り、現場で組み立てます。荷姿は25枚箱入り、50枚箱入り(紙ダンボール製)。

組み立てて蓋を閉めた後でも、汎用の粘着捕獲板をコの字に折って挿入できます。(全ての市販の粘着捕獲板を利用できるとは限りませんので、当社からセットで粘着捕獲板(ケース単位)も購入するか、Rattunnelの有償サンプルを取り寄せて、お使いの粘着捕獲板が使えるかどうかご確認ください。)
Rattunnelにコの字に折った粘着捕獲板を装填
なお、蓋の表面には以下のような印刷が入っています。

自由が丘業務センター(パノラマ)

Tokyo-San'yo Inc. Jiyugaoka Operation Center 2-2-22, Okusawa, Setagaya-ku, 158-0083 2014/08/16 CleanStaff.com - Spherical Image - RICOH THETA

【レク】草野球

従業員有志が立ち上げた、草野球チーム「東京パワーズ」(赤ユニフォーム)の試合風景です。

草野球 東京パワーズ

何とお取引先の方々もお誘いして、助っ人をお願いしたり、対抗試合をしたり、と みんな仲良し。忙しい勤務 の合間をぬって練習日の確保が悩みです。
未経験でも参加しやすく、応援だけでもOK。世田谷4部とまだまだ創世記ですが、楽しくやっています。

設備・機器の紹介

 ねずみ昆虫等防除業に関する主な設備・機器を紹介します。
すべて業務センターにあります。

☆薬剤散布機器

●動力噴霧機
    3セット(ポンプ、エンジン、ホースリール、ノズル、タンク。車両に搭載) 樹木消毒、シロアリ防除などに必須のエンジン式動噴です。
●手動噴霧器    9台(B&G社、ステンレスタンク) プロ用の堅牢な噴霧器です。
●ULV機    4台(ファン式、電動微粒子噴霧機、手提げ型) 害虫などに付着しやすい5〜20μmの微粒子を、空間に充満させることができます。
●アクチゾル    2台(2流体ノズル式、電動微粒子噴霧機、手提げ型) 虫が逃げ込む隙間からULVに相当する微粒子噴霧ができます。
●泡散布機    1セット(電動高圧コンプレッサ1台、泡ボンベ2本、ノズル1組)  鵬図商事製 バーサフォーマーです。泡状にした薬剤を散布できます。薬剤を霧にせず均一に付着させたり、床下や壁内、曲がった管内のような狭所に押し込んだりなど、従来は不可能と思われていた施工ができます。
●ハチ駆除    防護服2着、高所噴霧器1台 ハチ駆除は安全が第一!防護服着用します。
●炭酸ガス・ドライ散布機    2台(ノズル、台車) 炭酸ガスを溶媒とする殺虫剤を高速で超微粒子散布する機材です。薬剤は高価ですが、水分や溶剤を殆どを含まないためクリーン・ドライで、滞空時間が長く効果が期待できます。商品名ミラクン

※ネズミ駆除機器については、別記事で説明します。



☆研究・検査機器

●実体顕微鏡
    2台(ズーム式、デジ一眼撮影可1台、ニコン携帯式1台) 0.8〜4倍の対物レンズが2組、10倍または15倍の接眼レンズも2組あり、肉眼でも見えるものをそのまま両眼で立体的に観察できますパソコンに接続するUSB顕微鏡は立体視できないので、実体顕微鏡の代用にはなりません。
  透過・反射の照明が組み込んであり、ステージは固定で、倍率は8〜60倍です。ホイホイやムシポンに捕獲された虫の同定はまずこちらで検鏡します。カメラ用鏡筒が独立していますので、デジカメを常に接続しておけます。
  ニコン携帯式は20倍で、当社研究員が客先や野外で利用できます。

●コールドライト    1台(実体顕微鏡用冷照明装置) ハロゲンランプに防熱鏡と防熱フィルター、光ファイバーを組み合わせた局所照明器具です。
●生物顕微鏡    1台(双眼、デジ一眼撮影可)4、10、40倍の対物レンズと、10、15倍の接眼レンズの組合せで40〜600倍で検鏡できます。接眼レンズは双眼ですが、対物レンズは1眼なので、立体視ではありません。カメラ用鏡筒は独立しています(3眼式とも呼ばれます)。プレパラートはマイクロ機構でXYに微動できますので、高倍率でも確実に検鏡できます。
   プレパラート標本を作成して、肉眼では見えないくらい小さい部分を観察しますので、対物レンズの光学系はカバーグラスを通して透過光で見るように設計されています。標準のカバーグラスは屈折率1.522、厚さ0.7〜1.2个慮学ガラスです。屋内塵性ダニは小さいので、同定には生物顕微鏡が必要です。
●温湿度記録計    3台(温度湿度ロガー、パソコン連動可) 電子式の温度・湿度を自動記録装置です。1秒から1時間間隔で記録でき、後でパソコンのExcelで分析できます。害虫の発生条件などの検証に使います。
●電子風速計    1台  空調の漏れや層流などを調査し、害虫の侵入経路の検証に使います。気温、微風が測れます。

●木材含水率計    1台(二針電気抵抗式)シロアリなど木材害虫の検査に使います。畳床の含水率の目安にもなります。

●分光分析計 2台 (回折格子式、色彩計)波長380〜730nmを10nm置きに計測します。防虫/誘虫シート/フイルムの波長ごとの反射率/透過率、環境光、色彩などを計測し、研究・評価します。
  ※X-Rite社(旧グレタグ/マクベス社)製の計測器で、厳密なカラーチャートをデジカメ写真に写し込む/カラープリンタで印刷する/スキャナでコピーする…ことで、正確な色彩を表現するための、補正用データ(プロファイル)を専用ソフトで作成することができます。Windows/Macintosh対応。対応ソフト(Adobe photoshopなど)、対応ディスプレイ、対応プリンタなどで使用可能。
●UV(紫外線)メーター 1台(シリコンセル式)誘虫灯/防虫フイルムなどの効力や、寿命判定などの研究・評価に使います。
●D50相当AAA級照明 1室(美術館用・高演色蛍光灯照明、天井灯・スタンド)昼白色の高演色照明です。異物や害虫の色は、事務所用の蛍光灯では正しく見えません。研究・評価に使います。

●3Dカメラ    2台(防水1台、ハイビジョン1台)デジカメ・ムービー兼用、SDカード記録 人が入れない空間など、3Dでデジカメ・ムービー撮影すると現場の状況がつかめ、防除方法の企画、検証に役立ちます。防水式は本格的な40m防水です。
●3Dディスプレイ    2台(フォトビューア型、パソコンディスプレイ型、各1台) 3D撮影した写真、ムービーを視聴できます。ビューア型は客先にも持ち出しできます。また、アナグリフ方式3D(赤青メガネ視聴、客用メガネあり)でも安価にお客様に提供できます。アナグリフ3D方式は、安価なメガネを客先に提供することで、カラー印刷配布、プロジェクタ投影が可能です。
●パノラマカメラ 2台(スチル1台、スチル/動画1台)1ショットで360度パノラマが、ブームの先につけてスマホからリモコン撮影できます。 人が入れない空間など、パノラマで撮影すると現場の状況がつかめ、防除方法の企画、検証に役立ちます。防滴ケース導入予定。
●暗視カメラ    1台(焦電型動物感知センサー、夜間赤外線照明付、カラー・ハイビジョン可)デジカメ・ムービー兼用、SDカード記録 ハクビシン、ネズミなど小動物の生態を昼間・夜間ともセンサー感知時のみ自動記録できますので、家屋への侵入経路の確認、餌や罠の状況などを検証でき、難防除を解決しやすくなります。
●内視鏡    2台(ビデオ式、歯科用1台、工業用1台)先端に防水ビデオカメラ、LED照明付き 配管や壁の中など、歯科用は拳大の空間、工業用は細長い隙間の内部を観察して、難防除を解決しやすくなります。
●ブームカメラ    1台(1.5m伸縮棒の先に防水ビデオカメラ、LED照明付き)  天井裏や軒下など人が乗ると危険な箇所、隣家や塀との隙間など人が入れない場所を観察して、ネズミ、ハクビシンなど小動物の侵入経路の確認に便利です。


☆プレゼン・カンファレンス関係

●液晶プロジェクタ
    1セット(80インチ可搬型スクリーン) 食品工場、弁当厨房、洋菓子工場などで衛生講習を行うことで、ネズミ・害虫の侵入・混入を予防します。また部課長会、役員会などで従業員教育やクリーン設備の改善などについてプレゼンします。
●液晶ディスプレイ 1セット(27インチフルHD、キャスター台座付き) 当社の会議室で、プレゼン、電子会議などに使います。
●ビデオ会議カメラ 3セット(1対1用2台、360度4人用、超広角) 顧客先と当社をインターネット経由で結び、双方向ビデオ会議ができる機材です。当社の業務/研究/営業スタッフが当社会議室にて、御社のスタッフも御社の会議室にて、例えば急な異物混入の対策打合せなどが、時間さえ合わせれば行えます。Skypeなら無料で安定して使えた事例がありますが、できればいきなりでなく、事前に御社のネット管理者と技術的な打合せと通話試験をお勧めします。基本的に御社側機材(有線LAN、パソコン、webカメラ)は御社でご用意ください。
   ※360度4人用カメラは、Webカメラだけでなく、単体でビデオ議事録カメラ(SDカード)としても使えます。

●カラー複合機    1台(カラーコピー、印刷、自動ホチキス、中綴じ冊子自動製本) 講習会・プレゼンの資料、報告書などを社内で迅速に作成できます。食品や害虫など、より正確なカラー印刷表現のため、コピー機で印刷したチャートを色彩計で計測してカラー調整をすることもできます。


★業務車両

●バン
    5台(GPS車両管理システム付)安全運転管理、ルート管理のため、各車の現在地や速度が業務センターのパソコン上で分かり、運行記録が残ります。
        ロングバン3台、バン1台、ライトバン1台です。軽はありません。
  各車ともペストコントロール業務の有資格者が乗ります。
  (当社が客先に点検・防除などで訪問する各車に1名以上の有資格者が必ず乗ります! 他社のように「営業所や本社に1名しかいないので、殆ど資格者が来ない」というような事はありません。)

業務センター Google Map

【業務センター】お客様・お取引先の窓口です

  〒158-0083 東京都世田谷区奥沢2-2-22  ”21フーズビル”1階 

      tel. 03-5726-6400             fax.03-5726-6414

 CleanStaff営業部(業務課、営業課)、研究室などがあります

 
大きな地図で見る

 ※上のGoogle Mapがうまく表示されない場合、別ウィンドウで Google Map へ リンク

 ※駅からの詳しい案内図、カーナビ設定を見たいときは 会社アクセス・問い合わせ 


【自由が丘業務センター写真】
自由が丘 業務センター
    ↑ 左の建物がキクエイパレス(1階サウスホーム)、中央台形の建物1階が当社業務センターです。 

CleanStaff.com広告バナー


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:25 最後に更新した日:2018/09/18

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM